こちら神保町

TOP>最新情報>井上ともやす うなぎやライブ

最新情報

井上ともやす うなぎやライブ
2010/02/11
また寒くなってきましたねー。
エアコンが壊れて、家の中でもコートを着ている西神田町会の須崎です。

さて、西神田町会では、
西神田ファミリー夏祭りに毎年知り合いのミュージシャンを招いて盛り上げてもらっていますが、やっぱり素敵な音楽はいつ聴いてもいいものですよねー。夏だけ聴くのは待ちきれない!
ということでですね、
「音楽で町おこし」をキーワードに、西神田町会内のお店でライブをいろいろやってもらおうじゃないかと青年部でただいま盛り上がっているところでございますのよ奥様。

その第一弾を2/6(土)に無事開催いたしました!
場所は三崎町の「うなぎ 一らく」(店主が西神田町会員です)
出演は西神田ファミリー夏祭りですっかりおなじみ井上ともやすさんです!
以前の祭りの後の打ち上げで、うなぎや一らくの主人と、フォークソングが好きという事で意気投合し、「うちでもライブやって下さいよ〜」ということでうなぎやライブが決定!
チラシも作っちゃいました。
flier1.jpg
食事は店主おまかせ、飲み物持ち込み自由ってのが素敵です。
もともと、ここの店主は
常連さんしかいないと自分も飲みだしちゃうし
興が乗ってくると、ギター弾きながら歌いだしちゃう
とってもフリーダムな人なんですけども。
さあ当日はどうなりますでしょうか。

てなわけで、当日になりました!
お店は、ぎゅうぎゅうにつめると20人くらい入れそうな所に15人くらいだったかな。
半分が一らくの常連さん、残りの半分が井上さんの三線教室の生徒さん、
残りが西神田町会の面々。まあちょうどいい感じですね。
ichiraku1.jpg
○うなぎやでライブするなんて初めて〜♡
ということで開演前に緊張している井上さん
という設定の写真
ビールケースがギタースタンドです。

さあ、1stステージです!
吉田拓郎の曲をやり(井上さんは吉田拓郎に影響をうけギターを始めました)、沖縄民謡をやり(独学で三線を習得して、今では人に教えてます)、井上さんオリジナルの曲をやり、と井上ともやすビギナーの人にわかりやすい構成でしたね。
最後はオリジナルの「どこへ行くアメリカ」から「水の詩」という流れだったのですがトイレを我慢していて「水の詩」に集中できなかったのは内緒です。苦しかった...

1stステージが終わるとうな重タイム!
何と言ってもここはうなぎやですよお。
unaju.jpg
みなさんお待ちかねのようでした。
お吸い物には肝のかわりにフグが!
(ここのお店は冬はフグがメニューにあります)
素晴らしい!みんな夢中で食べました。

皆さんが食べ終わるのを待って、2ndステージです。
少人数ライブだと、こうやって融通がきくのがいいですね!
で、ワタクシこの時点でもう酔っぱらっておりまして、
細かいことは覚えてませんが、盛り上がりましたよー!
井上さんオリジナルの「出会いーこれしかないのさー」
僕は初めて聴いたのですが楽しくていい曲でした。
人生はいろんな出会いの繰り返しなんですよねー。
西神田に引っ越してきてからも色んな人に出会いました。
出会いのない人生なんて。
クリープをいれないコーヒーなんて。
そして井上さんオリジナル沖縄ソング「あん美(ちゅ)らさ」は、昔好きだった沖縄女性に捧げた歌だというのも初めて知りましたよ〜
「こんな歌贈られたらそりゃー引くわ...」と暖かいツッコミがありましたが
とても濃いけど、とても美しいメロディです!もちろんツッコミは冗談ですよー。
そして最後は沖縄ターイム!
井上さんの簡単カチャーシー講座がありましたが
一らくの常連さんは慣れないので若干及び腰です。
でもやっぱり最後は輪になって踊りたいですよねー!
なので西神田町会の面々でけしかけまして、
輪になる事に成功!よっしゃー!いやっほう!
katyashi.jpg
ということで、
最後アンコールの「夏の夜はカチャーシー」まで
踊りまくったのでありました。あー楽しかった!

井上さん、ご来場の皆さん、一らくさん、ありがとうございましたー。


※おまけ
無事終わった井上さんがうな重を食べ始めると
ここからがメインステージ!とばかりに
店主が歌いはじめます。
なんかスイッチ入っちゃったみたいです。
master.jpg
○カントリーロードを熱唱する店主
master&inoue.jpg
○が、コードがところどころ違ってると井上さんに言われ、
結局井上さんの伴奏で歌う店主


長々と読んで頂いてありがとうございました!

最後まで読んで頂いたみなさんに素敵なお知らせです!
西神田町会青年部presents
「音楽で町おこし」第二弾が決定致しました!
日にちは来月、3月27日(土)です!
詳細は追って発表します。

乞うご期待!



前の記事「公開講演会&座談会 城戸真亜子さんの心をつなぐ介護日記」へ | 次の記事「介護者応援ボランティア地域デビュー講座」へ


このページの一番上へ