こちら神保町

TOP>最新情報>鬼没!江戸町ッ区天国 神田神保町 「北神」 その1

最新情報

鬼没!江戸町ッ区天国 神田神保町 「北神」 その1
2010/05/15

北神の萩原です。

本当は教えたく無くはない、「アド街」に紹介されない店を紹介します。

北神町会にはこの町で生まれ育った江戸っ子が営業している店がいくつかあります。

グルメ本とか三ツ星とかに関係なく地元の皆に愛されて、ずっと前から営業している

本当の地域密着系都市型エンターテイメントです。

まず、その1は隠れ家的個室二部屋のお店

  栄 家   です。

sakaeya1.JPGビルの入り口に30センチ位の小さな名札のような看板があります。

sakaeya2.JPGエレベーターで5階に上がりドアが開くといきなり目の前にこの屋号が目に入ります。

sakaeya3.JPG入り口に入るとここの人なつこい女将さんが迎えてくれます。

sakaeya4.JPG

sakaeya5.JPG sakaeya6.JPG

間仕切りした落ち着いた雰囲気の二部屋には、各々テーブルが二組あり外を見ると

ビルの5階とは思えない感じの庭に、手入れの行き届いたきれいな花が咲いていました。

この店は昼と夜の営業をしていますが、昼は一日四組だけの予約のお客様しか入れず

5月は満席で6月は今の時点では4日間だけ開いているようです。

昼定食のおかずは刺身盛り合わせと煮魚、焼き魚が数種類の中から一点選べて他に煮物が付きます。

夜もまた予約のお客様しか入れず個室貸切になります。

もともとは手作りのこんにゃく料理が専門のお店で、それに築地より直接仕入れた魚介類が主な

料理です。

今回は昼の定食を覗いてみました。

sakaeya8.JPG女将さんが小櫃からご飯をよそっていました。

sakaeya9.JPGおやっ!このお客様はもしかしたら(おばけ?)

そうです。あの品の好いおば(け)様です。

お元気ですねぇ。月に3~4回お見えになるそうです。

この日はコーラスの集まりの後のお食事会です。皆様とうにはちじゅうを過ぎた長寿会のメンバーです。お習字の会もあるそうです。きゅうじゅうの手習いとか?すごいと思いませんか。

普通ではありません。だから「お化け」です。

皆様に私を紹介してくれました。

「この方は私をお化けって言うんですよ」と笑って言います。

まんざらでも無いようです。

私がこの方たちの年齢に到達するにはあと20年から25年かかります。

私のことなど子ども扱いです。

還暦を5年も過ぎた歳の私にはとても自信がありません。

sakaeya10.JPG夜のお品書きです。

sakaeya7.JPG店主と女将です。

店主は北神町会の衛生厚生部長です。わが町には無くてはならない人で今回のお祭りにもそうですが毎回総務を担当してもらい、私の様に表ででかい面をしているのとは違い、裏で目立たずに全部を仕切っていただきました。ありがとうございました。

女将さんは婦人部で活躍しています。ご夫婦の仲が良いのは評判です。

どうです。好いお店でしょう。

わたしのかみさんもたまに行っているようです。

 

一応電話番号など書いておきましょう。

神田神保町 2-6     TEL 3239-3500   栄 家 (さかえや)

 

次回

   鬼没!江戸町ッ区天国 神田神保町 「北神」 その2

                                      と続きます。

--

鬼没!江戸町ッ区天国 神田神保町 「北神」 記事リスト

その1:栄家

その2:寿司量

その3:中島青果

その4:レストラン鳴海

その5:かわの店ひまわり

その6カレーボーイズ

その7金子商店

その8メガネドラッグ神田神保町店

その9:中華 ぶん華

前の記事「神田触れ太鼓神保町地区巡行 5・8」へ | 次の記事「三崎神社例大祭 神三町会のお祭り日記 その1」へ


このページの一番上へ