こちら神保町

TOP>最新情報>猿楽町町会 我が家のペット紹介第1回 「冨多葉」のケビン君

最新情報

猿楽町町会 我が家のペット紹介第1回 「冨多葉」のケビン君
2010/10/20

「こちら神保町」をご覧のみなさん、こんにちは。 猿楽町町会では、これから数回にわたり「我が家のペット紹介」と題して町会内にお住まいの皆さんのペット紹介をしたいと思います。

まず第1回目は、猿楽町2丁目2番にある蕎麦屋「冨多葉」さんのシーズー犬、ケビン君です。

犬種:シーズー (英語名:Shih Tzu)

(原産国:チベット。 チベットのラサ・アプソ種と中国のペキニーズ種の掛け合わせにより作られた小型犬。 毛が抜けにくいので飼いやすい。 性格的にプライドが高く繊細、活発で頑固。 祖先犬の出身が寒冷地なため暑さには弱い。 大きな眼鏡は傷つきやすく白内障の原因となりやすい。)

 

名前:ケビン 1997年10 月28日生れ (もうすぐ人間の年齢で13歳、犬齢では約70歳)

sarugaku-futaba-kevin 01.JPG

「冨多葉」さんの若ご夫婦(冨山敏行さん、裕子さん)に連れられて、猿楽町町会メンバーとなりました。 若奥様の裕子(ひろこ)さんのコメントによりますと 「港区三田のシーズーのブリーダーさんから「大きくなっちゃった子がいるんだけど・・・・」と言われ、かわいそうに(売れ残り?!)なってかいました。 おとなしくて、いい子です。」とのことです。 

ケビンは,数年前フジテレビの「きょうのわんこ」に出演したこともあります。 町会内在住のペットとしては長老君です。  

sarugaku-futaba-kevin 02.JPG

年齢的にはちょっと老けてますが、とても元気でその行動範囲は広く、西神田、神保町1・2丁目等まで範囲を広げています。 散歩しているのを見かけたときには、「ケビン!!」と声を掛けてあげてみてください。 無駄吠えをせず、とてもおとなしい性格です。

sarugaku-futaba-kevin 04.JPGsarugaku-futaba-kevin 03.JPG

若奥様、裕子さんとケビンの画。

 

sarugaku-futaba-kevin 08.JPG

休憩中の店内、ご家族とケビン。

 

sarugaku-futaba-kevin 05.JPG

茶の間でくつろぐケビン。

 

sarugaku-futaba-kevin 07.JPG

天気の良い日には、お店の勝手口を少しだけ開けて、世の中の移ろいを温かく見守っています。

 

sarugaku-futaba-kevin 06.JPG

お店の全景です。 お店の紹介は、別企画にて掲載予定です。

それでは次回の「我が家のペット紹介」にご期待ください。 

(猿楽町 青野)

 

前の記事「神田三崎町町会行事報告」へ | 次の記事「安全・安心防犯パレード」へ


このページの一番上へ