こちら神保町

TOP>最新情報>千代田区少年少女剣道大会 23年度

最新情報

千代田区少年少女剣道大会 23年度
2011/09/12

  9月11日(日) 今日は米国多発テロ10年、東北大震災から半年目にあたります。

 ニュウヨークのグランドゼロの地は、10年もたつと綺麗に整備されて、あのおぞましい記憶も薄れてきました。でもテレビの実況で流された、航空機がビルに突入する映像は今でも私の脳裏に鮮明にのこっています。

 東北大震災の被災地は、遅れてはいるがいずれはこれまで以上の復興をとげると信じています。

しかし福島原発は未だに復興の目途がたってなく、まご子の代まで負の資産を残してしまいました。

 前置きが長くなりました。9月11日、千代田区スポーツセンターで表記の大会が行われました。残暑厳しい一日でした。お茶の水剣友会の子供たちは、みんながんばって好成績を挙げました。

優勝者:角田優実(基本の部)・岩瀬真(8級の部)・小林甲弥(6級の部)・秋庭匠(中学生の部)

 準優勝・3位はおおぜいなので割愛します。

  011-09-11 013-02.JPG 011-09-11 005-01.JPG

 

 

 

 

 

 

  団体戦は、大将戦で惜しくも敗退し準優勝。連覇ならず、カップ・優勝旗を持ち帰れませんでした。

 お茶の水剣友会は、正しい剣道を習い、心とからだを鍛えております。いつでも入会を歓迎しております。(三一小林)

 

前の記事「区内の放射線量測定結果(8月31日発表)」へ | 次の記事「区内の放射線量測定結果(9月7日測定)」へ


このページの一番上へ