こちら神保町

TOP>最新情報>東京オリンピックで聖火ランナーが神保町地区を走った

最新情報

東京オリンピックで聖火ランナーが神保町地区を走った
2011/12/17
1964年に行われた『東京オリンピック』。大きなイベントの一つに、聖火リレーがあります。この聖火リレーが神保町地区でもコースの一部だったのですね。

日本ではどのようなコースを聖火はたどったのでしょうか?
seikamap_01.jpg

また、全国で10万人近くの方が聖火ランナーとして走りました。
seika_02.jpg

千代田区では161人のランナーが走りました。数回にわたりリハーサルを外濠グラウンドで行われたようです。

seika_103.jpg seika_131.jpg

seika_132.jpg seika_134.jpg

神保町の交差点を通過する様子が写っています。路面電車も走っていますね。

このようにして、日本の国際化の大きな一歩となる『東京オリンピック』の一大イベントは神保町にもゆかりの深い歴史をきざんでいます。

西三
大西

前の記事「区内の放射線量測定結果(12月14日測定)」へ | 次の記事「ハンカチの木」へ


このページの一番上へ