こちら神保町

TOP>最新情報>「がむしゃら」映画上映会・西神田三丁目

最新情報

「がむしゃら」映画上映会・西神田三丁目
2015/08/15

2015年度・西神田三丁目 町会イベントのご紹介をさせていただきます!
映画上映会を開催いたします。

ドキュメンタリー映画『がむしゃら』

上映会のご案内

映画がむしゃら告知.jpg 映画がむしゃら告知2.jpg

とき:2015年8月29日 土曜日
じかん:午後3時45分 から
ばしょ:ベルサール神保町2階
じゅうしょ:東京都千代田区西神田3-2-1住友不動産千代田ファーストビル南館2F
どなたさまもOKですので、ふるってご来場くださいませ

上映後に、主演の安川惡斗選手と高原監督のトークショーを実施します。


ドキュメンタリー映画「がむしゃら」とは・・・

いじめ・レイプ・不登校・自殺未遂・境界性人格障害

バセドウ病・白内障・椎間板ヘルニア......

数々の困難を乗り越え、歩んできた半生。

自分の居場所を探す日々。

そして少女はプロレスへと辿り着いた。

女子プロレスラー・安川惡斗。

逆境に晒されても諦めない。

活きて活きて生きてきた。

不器用な魂のドキュメンタリー映画。

いじめ。

家庭環境。

人間不信。

悩んでいる人たちへ。

閉塞感のある今の時代に。

生きづらさを抱える全てに人に。

『がむしゃら』を贈ります!

【安川惡斗、髙原秀和監督からのメッセージ】

私たちから君たちへ。

いじめられてるなって思う君。

いじめを知ってるなって君。

知ってるけど、どうしたら良いかわからないって君。

友達とうまくいってないなって思う君。

夢って何?将来が見えないなって悩む君。

そんな子供達をどう接していけばいいか模索中な先生や親御さん。

子供と、家族と、先輩と後輩と、人とのコミュニケーションに悩む、あなた。

人に言えない、苦しいな、しんどいなって、悩んでるあなた。

孤独だなって不安を抱えているあなた。

人って怖いなって思ってしまうあなた。

生きるのって苦しいな、キツイなって、疲れちゃうなって。

なんか色々うまく行かない皆さんへ。

波瀾万丈、逆境万歳。

マイナスを抱えながら、諦めずにプラスへと、もがきもがき、安川惡斗はがむしゃらに活きて生きてきました。

こんな生き方はできないと思うかも知れない。

だけど、何か心のどこかに引っかかればいい。

何かを一つでも感じてくれればいい。

あなたの何かのヒントになれれば嬉しいです。

そんな思いで「がむしゃら」を私たちは作りました。

この作品をきっかけに沢山の色々な人と話したい。

難しいことも、偉そうなことも言えません。

でも、まだ出会えていない、あなた方と私たちは話したいのです。

そして人生がパズルならば、私たちはどこかの誰かの1ピースになれればと願います。

それが私たちの映画を通して渡したいひとかけら。

伝えたい、ゆえに目指すは、全国47都道府県!

私たちは自分らの足で、一歩一歩、君に、あなたに、皆さんに。

「がむしゃら」を届けたい。

それが私たちの願いなのです。

人生の1ピース、ひとかけらになれるかも知れないチャンスを、どうかどうぞ私たちに頂けませんか?どうぞよろしくお願いいたします。

「マイナスはプラスへ!!!」



上映会をどうぞお楽しみに!

安川惡斗、髙原秀和(監督)

前の記事「「盆踊り」西神田公園」へ | 次の記事「東京マラソン2016への道①」へ


このページの一番上へ