こちら神保町

TOP>最新情報>神保町地区長寿会新年祝賀会

最新情報

神保町地区長寿会新年祝賀会
2016/01/18

こんにちは!

今日は東京にも雪が降りましたね☃

雪かきや通勤通学の満員電車等、みなさまお疲れ様です。


新年早々胃カメラを飲むはめになった事務局Nです(;O;)

今年は食べ過ぎに気を付けようと思います。(笑)

2016年もどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)



1月8日(金)に神保町地区長寿会の

新年祝賀会を開催いたしました。

DSCN4556.JPG


今までは誕生会同様、

新年会も高齢者センターで開催していましたが、

今年の会場はなんと学士会館でした!

DSCN4552.JPG

DSCN4554.JPG


新年会は神保町地区長寿会のイベントの中でも、

毎年とても人気のあるイベントだそうで、

今年も約80名の会員の方々が出席されました。

DSCN4551.JPG

↑ おみやげの数も大量です!



新年会では区長も来賓として、新年のご挨拶をされました。

DSCN4564.JPG



今回の催し物は、「二胡」の演奏と「幇間芸」でした♪

お恥ずかしいのですが、私はどちらも初めて聞く名詞で、

実際に見るまではどちらも『???』でした・・・。


二胡の奏者は、

NPO法人日本二胡振興会代表

中国音楽家協会二胡学会理事

武 楽郡 さん

蘭花堂二胡教室、共立女子大学二胡サークル講師

中村 光宏 さん

のお二方でした。


たった二本の弦で様々な音を出せることに驚きつつ、

とても優雅で深い音色にうっとりとしてしまいました。



DSCN4557.JPG

幇間芸では悠玄亭 玉八 さんがご出演くださいました。

悠玄亭 玉八 さんは映画「雨あがる」や「座頭市」にもご出演され、

お座敷をはじめ、寄席や劇場、テレビ等で幅広く活躍されている方です!


幇間芸とは、お座敷の間を幇助(ほうじょ)する芸だそうです。


私にはオチが少し難しい部分もありましたが、

襖を用いてまるで襖の裏にもう1人いるかのように見せる演目は

印象的でとても面白かったです(#^.^#)

会員のみなさまは大先輩なだけあって、

玉八さんの演目やオチを終始楽しそうに聞かれていました。



神保町地区長寿会の事務局が

出張所に移ってから初めての新年会で、

私たち職員もどきどきでしたが、

相変わらず役員の皆様がとても頼もしく

無事何事もなく開催することができました(^_^)


神保町区民館のエレベーター工事の影響で、

来月の誕生会は休会で少し寂しいですが、

3月にまた元気な会員のみなさまに

お会いできるのを楽しみにしています(^o^)丿


前の記事「27年度歳末特別警戒&こども警備隊」へ | 次の記事「神保町一丁目町会新年会」へ


このページの一番上へ