こちら神保町

TOP>神西町会>この夏 白山通りから消えるもの

神西町会

この夏 白山通りから消えるもの
2016/07/18

日頃人が多いので裏道ばかり歩いているのですが、先日久しぶりに表通りを歩いたところ

気になる看板を見つけました。

IMG_1433.JPG

聞くところによると、白山通りの電線地中化にともない、

神保町から水道橋の間にある119本の街路樹のうち、

根が邪魔になる51本を切ってしまうそうです。

工事完了後はまた新しい木を植えるようですが、暫くの間寂しくなりますね。

(工事完了は平成31年の予定)

次はこれ

IMG_1455.JPGIMG_1457.JPG昭和30年代は"主婦と生活社"の事務所、その後研数学館の図書室 自習室

研数学館閉校後はしばらくしてから居酒屋の和民と利用されていた

建物ですが、和民撤退後次はどんな使われ方をするのかな?

と思っていたところ、解体のお知らせ、また風格のある昔の建物がなくなります。

神西町会 庄司

前の記事「定例総会が行われ、新役員が決まりました」へ |


このページの一番上へ