こちら神保町

TOP>最新情報>HUG訓練体験会が開催されました

最新情報

HUG訓練体験会が開催されました
2017/02/13

IMG_0287.JPG

みなさま

HUG(ハグ)訓練ってご存知ですか??



「ハグ」と言っても『抱きしめる』訓練じゃありませんよ。(^^;)

H:hinanzyo  避難所

U:unei     運営

G:game    ゲーム

のことです。



このゲームは、平成20年に静岡県西部地域危機管理局が考案したもので、避難者の年齢、性別、国籍やそれぞれの抱える事情が書かれたカードを

①避難所に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか!

②避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくか!

を模擬体験するゲームです。



今回は、体験会ということで区内各避難所運営協議会から4名程度の選出となりました。

神保町地区からは6名の委員(町会長)にご参加いただきました。

IMG_0274.JPG

ゲーム方法の説明に、みなさん真剣です。

IMG_0277.JPG

まずは役職を決め、ビブスを着用!

誰もが「本部長」をやりたがるのでは・・・との懸念があった?のでくじ引きで決めます。

IMG_0279.JPG

IMG_0280.JPG

戸惑いながらもスタートです。



(o_o) 各グループによって、方針や考え方も違いますね。

IMG_0282.JPG

IMG_0281.JPG

次から次へとカードが読み上げられていきます。

避難者を適切に配置しなければならないし、さまざまな出来事にもすぐに対応していかなければなりません。ε=ε=(; ̄◇ ̄)

IMG_0286.JPG

徐々に白熱してきて、性格も如実に表れてきます。



アレッ?! ( ̄▽ ̄;)

本部長が誰だか分からないようなグループも・・・



2時間ほど、頭をフル回転。お疲れ様でした! (^)

ご参加の方の感想は、概ね良かったようです。

次回以降の避難所防災訓練に組み込まれるかもしれません。

by所長

前の記事「神保町地区長寿会1月・2月誕生会」へ | 次の記事「お茶の水小学校避難所開設訓練」へ


このページの一番上へ